M&Aターゲティング・コンサルティング

企業戦略のM&Aプラットフォーム【P2000】

P2000は世界100万社以上のM&A情報から貴社の新戦略に最適なディールを発掘する、世界初の顧客ファーストM&Aプラットフォームです。

M&Aプラットフォーム【P2000】の特徴

  • P2000は、世界初の顧客ファーストM&Aプラットフォームです。
  • DX AI クラウド時代を迎え、最重要となった新企業戦略に正面からお答えするM&AサービスがP2000です。
  • P2000には世界100万社以上のM&A情報が集積されており、このプラットフォームから貴社の新戦略に最適なディールを発掘します。
  • P2000のターゲティングは、単なる検索ではありません。M&Aビジネスを創業した山一の経験を生かした創造的M&Aターゲティング(ビジネス特許申請中)ですので、貴社の戦略に生かせるディール候補を発掘できます。
  • いわば、P2000はDX時代の新企業戦略解決型の新M&Aサービスです。

M&Aプラットフォーム【P2000】サービスフロー

  1. 貴社の戦略ニーズを聞き取り
  2. AIを活用した創造的M&Aターゲティングを行う
  3. 貴社と山一とのM&A依頼契約により、貴社と候補企業とのM&Aディールがスタート
  4. 候補企業とダイレクト交渉(ズーム会議、クラウドDD等、クラウドツール活用)を行う
  5. スピーディーにディールを締結

 

M&Aプラットフォーム【P2000】説明資料

山一証券が提供する企業戦略のベストマッチ M&A プラットフォーム P2000。
P2000は、山一証券が提供する世界初の顧客ファーストM&Aプラットフォームです。DX AI クラウド時代を迎え、最重要となった新企業戦略に正面からお答えするM&AサービスがP2000です。P2000には世界100万社以上のM&A情報が集積されており、このプラットフォームから貴社の新戦略に最適なディールを発掘します。P2000のターゲッティングは、単なる検索ではありません。M&Aビジネスを創業した山一證券の経験を生かした創造的M&Aターゲッティングですので、貴社の戦略に活かせるディール候補を発掘できます。いわば、P2000はDX時代の新企業戦略解決型の新M&Aサービスです。
国内M&Aポジショニングマップ。Global(クロスボーダー)、Local(ドメスティック)、Small(小規模)、Middle(中規模)、Large(大規模)の軸でマッピングしています。主なプレーヤーは、グローバルデジタルVC(ベンチャー・キャピタル)、グローバルPEファンド(プライベート・エクイティ・ファンド)、ローカル事業承継、ローカルベンチャー、ローカルカーブアウト、ローカルPEファンド(プライベート・エクイティ・ファンド)、ローカル上場M&Aです。山一証券が提供するP2000は、クロスボーダーの小規模から中規模の領域を中心に広く業界をカバーしています。
山一証券が提供するP2000のターゲティング。Global(クロスボーダー)、Local(ドメスティック)、Analog(アナログ)、Digital(デジタル)の軸でターゲティングしています。
世界のPE(プライベート・エクイティ)、VC(ベンチャーキャピタル)、の地域別状況について。北米:9110ファンド、欧州:4,955ファンドに対して日本は273ファンドと非常に小さな市場となっています。山一証券は世界のPEファンドを戦略的に紹介、提携交渉を行います。
山一証券が提供するP2000のストラクチャ。グローバルベンチャー企業・グローバルエクイティ企業の計100万社を対象企業に、山一證券がタイレクとアプローチし、①ターゲティング、②M&Aサービス、③提携サービスを行います。
山一証券が提供するP2000のターゲティング。①企業の戦略ニーズを聞き取り、②P2000のデータベースで抽出、③M&Aの候補企業リスト、概要書等の提案、④ターゲットの特定

山一証券が提供するP2000のM&Aサービスフロー。①貴社の戦略ニーズを聞き取り、②AIを活用した創造的M&Aターゲティングを行う、③貴社と山一とのM&A依頼契約により、貴社と候補企業とのM&Aディールがスタートする、④候補企業とダイレクト交渉(ズーム会議、クラウドDD等、クラウドツール活用)を行う、⑤スピーディにディールを締結